無料コミック

Kindle無料コミックの最新情報はコチラ↓
少年向け| 少女向け| 青年向け| 女性向け

【Kindleセール】【夏☆電書2018】真夏に贈る「背筋が凍る小説」特集

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

FireTV4k

日本のタブレットPCファンのみなさんこんにちは。 このサイトはfireHDや楽天Koboを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、Amazonで以下のキャンペーンが開始されていますので速報でお知らせします。
【夏☆電書2018】真夏に贈る「背筋が凍る小説」特集
(キャンペーン期間:不明です)
*この情報は2018-07-13 20:02:43時点のものとなります。キャンペーン終了後は元の価格に戻りますのでご了承ください。

キャンペーン対象商品

凶鳥の如き忌むもの 刀城言耶 (講談社文庫)

¥ 634 (紙版 / ¥ 2,052)
[4pt込] ¥ 630
(紙版より69%OFF)
2018-07-20 20:20:01 時点の価格です。

空前絶後の人間消失。巫女が消える!見事な消失、ミステリー界騒然!! 瀬戸内海の鳥坏島、断崖絶壁の拝殿で行われる<鳥人の儀>とは何か? 刀城言耶シリーズ第二長編、待望の刊行。

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【期間限定無料&50%OFF&まとめ買い20%OFF】「夏☆電書」もうすく夏休み 胸高鳴る青春マンガ特集(7/26まで)
【50%OFF】アルク「おもてなしと他言語セール」(7/26まで)
【30%OFF以上】『投資・経営本』フェア(7/26まで)

贖罪の奏鳴曲 (講談社文庫)
贖罪の奏鳴曲 (講談社文庫) (電子書籍)

中山七里

¥ 514
[2pt込] ¥ 512

2018-07-20 20:20:01 時点の価格です。

弁護士・御子柴礼司は、ある晩、記者の死体を遺棄した。死体を調べた警察は、御子柴に辿りつき事情を聴く。だが、彼には死亡推定時刻は法廷にいたという「鉄壁のアリバイ」があった――。

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【期間限定無料&50%OFF以上&まとめ買い20%OFF】「夏☆電書」女性コミック新刊祭り(7/26まで)
【30%OFF】凶悪、衝撃、問題作続々! 夏の度胸試し本フェア(7/26まで)
【講談社セール開催中】「夏☆電書」映像化作品&ノベライズ作品フェア30%OFF ほか(7/26まで)

まだ続きます..

首無の如き祟るもの 刀城言耶 (講談社文庫)

¥ 567 (紙版 / ¥ 2,052)
[2pt込] ¥ 565
(紙版より72%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

奥多摩の山村、媛首(ひめかみ)村。淡首(あおくび)様や首無(くびなし)の化物など、古くから怪異の伝承が色濃き地である。3つに分かれた旧家、秘守(ひがみ)一族、その一守(いちがみ)家の双児の十三夜参りの日から惨劇は始まった。戦中戦後に跨る首無し殺人の謎。驚愕のどんでん返し。本格ミステリとホラーの魅力が…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【40%OFF】学研プラス 3,000点以上対象セール(7/26まで)
【75%OFF】KADOKAWA Kindle限定75%OFFセール (7/27まで)
【78%OFF以上】夏!得キャンペーン(7/29まで)

厭魅の如き憑くもの 刀城言耶 (講談社文庫)

¥ 718 (紙版 / ¥ 1,026)
[3pt込] ¥ 715
(紙版より30%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

戦慄の本格ホラー推理!山深い村に蔓延る恐怖の連続! 神々櫛(かがぐし)村。谺呀治(かがち)家と神櫛(かみぐし)家、2つの旧家が微妙な関係で並び立ち、神隠しを始めとする無数の怪異に彩られた場所である。戦争からそう遠くない昭和の年、ある怪奇幻想作家がこの地を訪れてまもなく、最初の怪死事件が起こる。本格ミ…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【20%OFF】読むだけで効率UP 勉強上手本フェア (7/31まで)
【最大70%OFF】夏のビジネス実用書フェア(8/2まで)
【最大42%OFF】ファンタジア文庫30周年・毎月30時間限定フェア(5/31まで)

バビロン1 ―女― (講談社タイガ)

¥ 522 (紙版 / ¥ 745)
[5pt込] ¥ 517
(紙版より31%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社・日本スピリと国内4大学が関与した臨床研究不正事件を追っていた。その捜査の中で正崎は麻酔科医・因幡信が記した一枚の書面を発見する。そこに残されていたのは毛や皮膚混じりの異様な血痕と、紙を埋め尽くした無数の文字、アルファベットの「F」であった。正崎は、事件の謎を追…

posted with firenavi

ついてくるもの (講談社文庫)
ついてくるもの (講談社文庫) (電子書籍)

三津田信三

¥ 499 (紙版 / ¥ 713)
[5pt込] ¥ 494
(紙版より31%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

実話怪談の姿をした七つの怪異譚が、あなたを戦慄の世界へ連れていく。薄気味の悪い男が語る夜毎の恐怖(「夢の家」)、廃屋から人形を持ち帰ってしまった私の身の上に次々と……(「ついてくるもの」)、同居人の部屋から聞こえる無気味な物音の正体は……(「ルームシェアの怪」)。“取り憑かれる”ホラー短編集。

posted with firenavi

バビロン2 ―死― (講談社タイガ)

¥ 544 (紙版 / ¥ 778)
[6pt込] ¥ 538
(紙版より31%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

64人の同時飛び降り自殺――が、超都市圏構想“新域”の長・齋開化による、自死の権利を認める「自殺法」宣言直後に発生!暴走する齋の行方を追い、東京地検特捜部検事・正崎善を筆頭に、法務省・検察庁・警視庁をまたいだ、機密捜査班が組織される。人々に拡散し始める死への誘惑。鍵を握る“最悪の女”曲世愛がもたらす…

posted with firenavi

鬼の蔵 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)

¥ 476 (紙版 / ¥ 680)
[2pt込] ¥ 474
(紙版より30%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

盆に隠れ鬼をしてはいけない――。それが山深い寒村に佇む旧家・蒼具家の掟。広告代理店勤務の高沢春菜は移築工事の下見ため訪れた屋敷の蔵で、人間の血液で「鬼」という文字が大書された土戸を発見する。調査の過程で明らかになるのは、一族で頻発する不審死。春菜を襲いはじめた災厄を祓うため、春奈は「因縁切り」を専門…

posted with firenavi

首洗い滝 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)

¥ 499 (紙版 / ¥ 713)
[3pt込] ¥ 496
(紙版より30%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

その滝に近づいたら死ぬ――。クライマーが山深い滝で事故死した。その死体は顔面を抉り取られて、凄惨な肉塊と化していた。広告代理店勤務の高沢春菜は、付近の登山道の整備中、事故現場に遭遇。地図にない滝に関する奇妙な怪談を耳にする。

posted with firenavi

憑き御寮 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)

¥ 544 (紙版 / ¥ 778)
[2pt込] ¥ 542
(紙版より30%OFF)
2018-07-20 20:20:02 時点の価格です。

職人の死に顔は、笑っていたそうだ。広告代理店勤務の高沢春菜が博物館展示の視察に訪れた、かつての豪商・藤沢本家。屋敷ではふたりの職人が、帯締めや振り袖を首に巻き付け不審死を遂げていた。春菜は因縁物件専門の曳き屋・仙龍に相談する。そこには彼の父すら祓えなかった呪いがあった! 仙龍は自らの命を賭して、『死…

posted with firenavi

>>>> つづきはAmazon.co.jpのサイトで