無料コミック

Kindle無料コミックの最新情報はコチラ↓
少年向け| 少女向け| 青年向け| 女性向け

【Kindleセール】【夏☆電書2018】上下巻フェア 第1期

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

FireTV4k

日本のタブレットPCファンのみなさんこんにちは。 このサイトはfireHDや楽天Koboを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、Amazonで以下のキャンペーンが開始されていますので速報でお知らせします。
【夏☆電書2018】上下巻フェア 第1期
(キャンペーン期間:不明です)
*この情報は2018-06-29 20:03:35時点のものとなります。キャンペーン終了後は元の価格に戻りますのでご了承ください。

キャンペーン対象商品

天璋院篤姫(上) (講談社文庫)
天璋院篤姫(上) (講談社文庫) (電子書籍)

宮尾登美子

¥ 100 (紙版 / ¥ 745)
[1pt込] ¥ 99
(紙版より87%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

激動の幕末維新、薩摩の島津家から徳川13代将軍家定に嫁いだ篤姫――しかしその結婚生活は、短く、そして常ならざるものであった……。2008年NHK大河ドラマ「篤姫」原作。

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【50~84%OFF】ワールドブレイク完結&新シリーズ 『百神百年大戦』 刊行記念 (6/30まで)
【50%OFF】エブリスタ人気コミック50%OFF (7/5まで)
【50%OFF】「~エリア88・ふたり鷹~」新谷かおる 伝説のメカコミックフェア (7/5まで)

光武帝(上) (講談社文庫)
光武帝(上) (講談社文庫) (電子書籍)

塚本青史

¥ 100

2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

紀元九年、安漢公・王莽が前漢を乗っ取り新帝国を建てる。だが儒教原理主義的な政策は民衆の反発を呼び、「赤眉の乱」が発生。漢帝室の血を引く豪族・南陽劉氏の御曹司劉秀も武張った兄劉演たちとともに否応無く反乱に巻き込まれてゆく。後漢帝国の創始者、光武帝劉秀の活躍を描く、新感覚の中国歴史巨編。

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【30%OFF】教養を磨く ちくま文庫・ちくま学芸文庫フェア (7/5まで)
【期間限定無料&最大20%OFF】夏のヒットパレード第2期 (7/5まで)
【期間限定無料&50%OFF】生きるを考える&神さま特集 (7/5まで)

まだ続きます..

亡国のイージス(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 751)
[7pt込] ¥ 93
(紙版より88%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

在日米軍基地で発生した未曾有(みぞう)の惨事。最新のシステム護衛艦《いそかぜ》は、真相をめぐる国家間の策謀にまきこまれ暴走を始める。交わるはずのない男たちの人生が交錯し、ついに守るべき国の形を見失った《楯(イージス)》が、日本にもたらす恐怖とは。日本推理作家協会賞、日本冒険小説協会大賞、大藪春彦賞を…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【50%OFF】麗人uno!コミックス創刊5周年フェア (7/5まで)
【期間限定無料&50%OFF以上】着物男子に悶えたい特集 (7/5まで)
第5弾【期間限定無料】しとどに濡れる 梅雨の耽美&フェティッシュフェア(7/6まで)

新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 810)
[6pt込] ¥ 94
(紙版より88%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

昭和二十九年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司(そうじ)・紅司(こうじ)兄弟、従弟の藍司(あいじ)らのいる氷沼(ひぬま)家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。そして叔父の橙二郎(とうじろう)もガスで絶命――殺人、事故?駆け出し歌手・奈々村久生(ななむらひさお)らの推理合戦が始…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【最大80%OFF】イラスト・図解でよくわかる!眠れなくなるほど面白い実用書フェア(7/12まで)
【単品299円】西東社実用書セール (7/19まで)
【最大42%OFF】ファンタジア文庫30周年・毎月30時間限定フェア(5/31まで)

月と詐欺師(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 700)
[1pt込] ¥ 99
(紙版より86%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

戦前の大阪。瀬戸俊介は、両親を破産させ甘言で妾にした姉まで死に追いやった新興財閥総帥の灘尾儀一郎の殺害を誓う。偶然知り合った町工場主の春日は、自分の裏稼業は詐欺師だと明かす。「殺すな、かたきは取ってやる」。俊介の全財産で雇われた詐欺師たちは灘尾財閥破綻に向け、壮大な詐欺を仕掛け始める!

posted with firenavi

新装版 白い航跡(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 659)
[270pt込] ¥ -170
(紙版より126%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

薩摩藩の軍医として戊辰戦役に従軍した高木兼寛は、西洋医術を学んだ医師たちが傷病兵たちの肉を切り開き弾丸を取り出す姿を見聞し、自らの無力さを痛感すると同時に、まばゆい別世界にあこがれる。やがて海軍に入った兼寛は海外留学生としてイギリスに派遣され、抜群の成績で最新の医学を修め帰国した。(講談社文庫)

posted with firenavi

砂の王国(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 864)
[1pt込] ¥ 99
(紙版より89%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

全財産は、3円。私はささいなきっかけで大手証券会社勤務からホームレスに転落した。寒さと飢えと人々からの侮蔑。段ボールハウスの設置場所を求め、極貧の日々の中で辿りついた公園で出会った占い師と美形のホームレスが、私に「宗教創設計画」を閃かせた。はじき出された社会の隅から逆襲が始まる!(講談社文庫)

posted with firenavi

日御子(上) (講談社文庫)
日御子(上) (講談社文庫) (電子書籍)

帚木蓬生

¥ 100 (紙版 / ¥ 756)
[7pt込] ¥ 93
(紙版より88%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

代々、使譯(通訳)を務める<あずみ>一族の子・針は、祖父から、那国が漢に使者を遣わして「金印」を授かったときの話を聞く。超大国・漢の物語に圧倒される一方、金印に「那」ではなく「奴」という字を当てられたことへの無念が胸を衝く。それから十数年後、今度は針が、伊都国の使譯として、漢の都へ出発する。

posted with firenavi

地の底のヤマ(上) (講談社文庫)

¥ 100 (紙版 / ¥ 1,058)
[1pt込] ¥ 99
(紙版より91%OFF)
2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

昭和三十八年。福岡県の三池炭鉱で大規模な爆発事故が起きた夜に、一人の警察官が殺された。その息子・猿渡鉄男は、やがて父と同じく地元の警察官となり、事件の行方を追い始める。労働争議や炭塵爆発事故の下、懸命に生きる三池の人々と、「戦後の昭和」ならではの事件を描いた、社会派大河ミステリー。

posted with firenavi

花と火の帝(上) (講談社文庫)

¥ 100

2018-06-29 20:11:08 時点の価格です。

後水尾天皇は16歳の若さで即位するが、徳川幕府の圧力で2代将軍秀忠の娘、和子(まさこ)を皇后とすることを余儀なくされる。「鬼の子孫」八瀬童子の流れをくむ岩介ら“天皇の隠密”とともに、帝は権力に屈せず、自由を求めて、幕府の強大な権力と闘う決意をする……著者の絶筆となった、構想宏大な伝奇ロマン大作。

posted with firenavi

>>>> つづきはAmazon.co.jpのサイトで