【本日12/10開催中のKindleセール】【30%OFF】集英社の文庫作品100冊突破記念 赤川次郎フェア(12/21まで)

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のタブレットPCファンのみなさんこんにちは。 このサイトはfireHDや楽天Koboを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、Amazonで以下のキャンペーンが開催中です
【30%OFF】集英社の文庫作品100冊突破記念 赤川次郎フェア(12/21まで)
(キャンペーン期間:2017/12/21まで)
*この情報は2017-12-06 12:03:46時点のものとなります。キャンペーン終了後は元の価格に戻りますのでご了承ください。

スポンサーリンク

キャンペーン対象商品

毒 POISON (集英社文庫)
毒 POISON (集英社文庫) (電子書籍)

赤川次郎

¥ 302 (紙版 / ¥ 562)
[4pt込] ¥ 298
(紙版より47%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

わずか一滴で致死量に達し、しかも検出不可能という完全犯罪を約束する毒の小ビン。愛人をうとましく思う週刊誌記者から刑事、女性タレント、首相暗殺を企てる過激派へと“毒”は人々の手を転々とする。人々の心の深奥に潜む殺意を横糸に、軽妙な恋のかけひきを縦糸にからませたオムニバス長編ミステリー。

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【50%OFF】日経BP社50%OFFキャンペーン(12/14まで)
【最大50%OFF】『永遠の謎、人の心理』に関する 62冊(12/14まで)
【期間限定無料&50%OFF】姉フレンド13号配信記念フェア(12/14まで)

吸血鬼はお年ごろ(吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

¥ 302
[4pt込] ¥ 298

2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

女子高生の神代エリカ。高校生活最後の夏、エリカの通う女子高のテニス部員たちが、合宿中に喉を噛み切られたような傷を残し、失血状態で惨殺された。吸血鬼の仕業だ、という騒ぎの中、エリカは事件の解明に立ち上がる。実はエリカは「正統な」吸血鬼の父クロロックと人間の母の間に生まれた吸血族の一員なのだ……! 父と…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【期間限定無料&50%OFF】「冬☆電書」5巻以内の完結漫画特集(12/14まで)
【試し読み増量】「冬☆電書」来年の大ヒットはこれだ!ネクストブレイク特集(12/14まで)
【期間限定無料多数】「冬☆電書」裏社会・アングラ特集(12/14まで)

まだ続きます..

吸血鬼は良き隣人(吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

¥ 302 (紙版 / ¥ 493)
[4pt込] ¥ 298
(紙版より40%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

神代エリカは、「正統な」吸血鬼を父に持つ女子大生。クリスマス間近のある日、由子という少女がサンタに殺され、息子の幸男が警察にマークされている、と川添千恵がクロロック家に相談に来た。幸男は半年前まで由子と交際があり、サンタの衣装でバイトをしていたという。エリカとクロロックは早速、事件解決に乗り出すけれ…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【期間限定無料多数】「冬☆電書」ゆく年くる年今年の話題を総ざらい!2017年映像化特集(12/14まで)
【期間限定無料&50%OFF】「冬☆電書」こんな恋愛あり?! 神シチュエーションマンガ特集vol.2(12/14まで)
【50%OFF】メンズゴールドキャンペーン(12/20まで)

その女の名は魔女 怪異名所巡り2 (集英社文庫)

¥ 302
[66pt込] ¥ 236

2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

生まれながらの霊感体質で幽霊を呼び寄せる、類まれなバスガイド、町田藍。彼女が添乗する〈すずめバス〉の〈怪奇ツアー〉は、今日も大人気! 幽霊が出る旧家の土蔵、本物の亡霊が現れる『ハムレット』の舞台、魔女が火あぶりにされ、今も恨みが残っているという村。藍がそれぞれの怪奇現象の謎を解くうちに明らかにされる…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【30%OFF】集英社の文庫作品100冊突破記念 赤川次郎フェア(12/21まで)
【30%OFF】冬の読書応援!人気シリーズをイッキ読む 合本版フェア(12/21まで)
【期間限定無料&50%OFF】「冬☆電書」逆ハーレム特集(12/21まで)

秘密への跳躍 怪異名所巡り5 (集英社文庫)

¥ 302 (紙版 / ¥ 540)
[4pt込] ¥ 298
(紙版より45%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

弱小「すずめバス」のバスガイド・町田藍は、霊感が強く幽霊と話せるという特技がある。これを売りにした「幽霊ツアー」は、常連の女子高生・真由美をはじめ、変わり者のお客たちに大人気。夜な夜な赤子を抱いた女教師の霊が出るという高校の池を訪ねた一行。そこで真由美が奇妙な霧に包まれ妊娠してしまい!? (「生まれ…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【99円&30%OFF】岡野史佳特集(12/21まで)
【最大50%OFF】「冬☆電書」年忘れ グラビア大放出!(12/21まで)
【期間限定無料多数】「冬☆電書」『進撃の巨人』最新刊&別マガ100号記念特集(12/21まで)

恋する絵画 怪異名所巡り6 (集英社文庫)

¥ 363 (紙版 / ¥ 562)
(紙版より35%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

弱小〈すずめバス〉に勤める町田藍は、霊感が強く幽霊と話せるという特技がある名物バスガイド。TV番組のロケバスの案内で、幽霊が出ると噂の廃病院を訪れる。落ち目のアイドルがそこで一晩を過ごすという企画らしいのだが、藍は何かの気配を感じ……。(「色あせたアイドル」)など全6篇を収録。霊感バスガイド・藍が心…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【30%OFF】彩図社 旅行シーズンに最適! 危ない旅行書フェア(12/21まで)
【最大50%OFF】「冬☆電書」講談社ノベルスフェア(12/21まで)
【20%OFF以上】「冬☆電書」合本フェア第2弾(12/21まで)

影に恋して (集英社文庫)
影に恋して (集英社文庫) (電子書籍)

赤川次郎

¥ 363 (紙版 / ¥ 518)
(紙版より30%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

平凡な女子高生の矢部克美は、お金持ちの従妹の“代理”で出席したパーティで、大学演劇の旗手、坂田法夫と出会い、たちまち恋におちた。しかし、つい従妹の名を名乗ってしまったせいで事態はややこしい方向へ……。グッと大人の“恋人候補”も出現し!? 突然ドラマティックに変貌した、17歳の克美の日々! 「少女」が…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【50%OFF】年末の大掃除・収納本特集(12/21まで)
【期間限定無料】あなたのキュン♡がきっと見つかる!完結済みのマイクロコンテンツ祭(12/21まで)
【期間限定無料多数】「冬☆電書」転スラ新刊発売:中毒性大のファンタジーマンガ特集(12/21まで)

ネガティヴ (集英社文庫)
ネガティヴ (集英社文庫) (電子書籍)

赤川次郎

¥ 416

2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

妻に不倫の恋をさせ、それを材料に、同時進行で作品を書こうともくろんだ流行作家。この「仕組まれた恋」を発端に、不気味な連続殺人がはじまった……。いつのまにか現実と物語との境界がうすれ、この世の裏側(ネガティヴ)の世界が現実にまぎれこんでくる――底知れない怖さを描く、異色のサスペンス長篇!

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【200円均一】「冬☆電書」講談社の実用書100冊フェア(12/28まで)
【50%OFF】電子で読もう! ビーム・フェア 冬(12/28まで)
【70%OFF以上】クリスマスキャンペーン(12/31まで)

ホーム・スイートホーム (集英社文庫)

¥ 416
[5pt込] ¥ 411

2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

部長に昇進した父、専業主婦の母、しっかり者の娘二人と末っ子の一人息子。棚原家はどこにでもある平凡な一家だったが、ある日の早朝、長女の無残な姿の帰宅から、悲劇は始まる。誘拐、脅迫、殺人――「ウチには全く関係ナイ」はずの物騒な事件に次々と巻き込まれていく。平和な家庭をたちまち破滅させてしまう現代社会の落…

posted with firenavi

◆現在開催中の他のセール◆
【期間限定無料&50%OFF】完結TLコミックキャンペーン(1/11まで)
講談社の書籍・雑誌 1万点 最大50%ポイント還元セール(6/8まで)
【20%OFF】X文庫ホワイトハートBLフェア(6/15まで)

吸血鬼は世紀末に翔ぶ(吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

¥ 325 (紙版 / ¥ 497)
[4pt込] ¥ 321
(紙版より35%OFF)
2017-12-10 13:31:58 時点の価格です。

昔、ヨーロッパの古い城に、ある目的のために作られていたという恐ろしい部屋〈バラの間〉。ある日、純粋なる吸血鬼フォン・クロロックとその娘で人間とのハーフであるエリカは、美女に館に招待される。何も知らない二人が通された部屋には、恐ろしい仕掛けが施されており……!? 表題作のほか『吸血鬼七変化』『吸血鬼と…

posted with firenavi

>>>> つづきはAmazon.co.jpのサイトで



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。