【30%OFF】ミステリーフェア 話題作・人気作100冊以上(4/28まで)

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のタブレットPCファンのみなさんこんにちは。 このサイトはfireHDや楽天Koboを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、Amazonで以下のキャンペーンが開始されていますので速報でお知らせします。
【30%OFF】ミステリーフェア 話題作・人気作100冊以上(4/28まで)
(キャンペーン期間:2016/04/28まで)
*この情報は2016-04-13 16:07:03時点のものとなります。キャンペーン終了後は元の価格に戻りますのでご了承ください。

※以下の商品リンクはChromeの拡張機能firenavアドオンを使ってラクラクに作って貼り付けております。

神様が殺してくれる (幻冬舎文庫)
(電子書籍)

森博嗣
posted with firenavi

¥431

(紙版

/ ¥ 648)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

パリの女優殺害に端を発する連続殺人。両手を縛られ現場で拘束されていた重要参考人リオンは「神が殺した」と証言。容疑者も手がかりもないまま、ほどなくミラノで起きたピアニスト絞殺(こうさつ)事件。またも現場にはリオンが。手がかりは彼の異常な美しさだけだった。舞台をフランクフルト、東京へと移し国際刑事警察機…

現在開催中の他のセール

【期間限定無料&半額】働くイケメン特集(4/21まで)
【期間限定無料】完結タイトル マイクロコンテンツ祭り(4/21まで)
【499円均一】シーズン到来山登り入門&準備応援セール(4/21まで)

ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫)
(電子書籍)

日本推理作家協会 編著/赤川次郎/東直己/阿刀田高/我孫子武丸/綾辻行人/有栖川有栖/五十嵐貴久/伊坂幸太郎/石田衣良/岩井志麻子/逢坂剛/大沢在昌/乙一/折原一/恩田陸/垣根涼介/香納諒一/神埼京介/貴志祐介/北方謙三/北村薫/北森鴻/黒川博行/小池真理子/今野敏/柴田よしき/朱川湊人/真保裕一/柄刀一/天童荒太/二階堂黎人/楡周平/野沢尚/法月綸太郎/馳星周/花村萬月/東野圭吾/福井晴敏/船戸与一/宮部みゆき/森村誠一/山田正紀/横山秀夫
posted with firenavi

¥659

(紙版

/ ¥ 994)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

ミステリー最前線で活躍する作家43人が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法。作家志望者、ミステリーファン必読の書。 日本推理作家協会 編著 赤川次郎/東直己/阿刀田高/我孫子武丸/綾辻行人/有栖川有栖/五十嵐貴久/伊坂幸太郎/石田衣良/岩井志麻子/逢坂剛/大沢在昌/乙一/折原一/恩田陸/垣根涼介/香…

現在開催中の他のセール

【30%OFF】幻冬舎文庫の春まつり 話題作・人気作100冊以上(4/25まで)
【50%OFF】アラサー女子に贈るおすすめタイトルセール(4/28まで)
【半額】春のプログラミング入門書フェア(4/28まで)

まだ続きます..

鍵の掛かった男 (幻冬舎単行本)
(電子書籍)

有栖川有栖
posted with firenavi

¥1,028

(紙版

/ ¥ 1,836)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

2015年、1月、大阪市中之島の古き良きプチホテル「銀星ホテル」で一人の男・梨田稔(69)が死んだ。警察は自殺による縊死(いし=首くくり)と断定。ところが、梨田が自殺したと納得できない一人の人間がいた。同ホテルを大阪での定宿にしている大御所女流作家の影浦浪子である。梨田は、5年ほど銀星ホテルのスイー…
リカ
(電子書籍)

五十嵐貴久
posted with firenavi

¥431

(紙版

/ ¥ 648)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

妻子を愛する42歳の平凡な会社員、本間は、出来心で始めた「出会い系」で「リカ」と名乗る女性と知り合う。しかし彼女は、恐るべき“怪物”だった。長い黒髪を振り乱し、常軌を逸した手段でストーキングをするリカ。その狂気に追いつめられた本間は、意を決し怪物と対決する。単行本未発表の衝撃のエピローグがついた完全…
去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)
(電子書籍)

中村文則
posted with firenavi

¥329

(紙版

/ ¥ 497)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか? 「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。なぜなら、この事件は実は——。話題騒然のベス…
雨に泣いてる (幻冬舎単行本)
(電子書籍)

真山仁
posted with firenavi

¥968

(紙版

/ ¥ 1,728)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

<真山仁・作家生活10周年記念作品> 最大の挑戦にして、最高到達点。 心を撃ち抜く衝撃の社会派ミステリ誕生。 人はなぜ過ちを犯すのか。3月11日、宮城県沖を震源地とする巨大地震が発生し、東北地方は壊滅的な打撃を受けた。毎朝新聞社会部記者の大嶽圭介は志願し現地取材に向かう。阪神・淡路大震災の際の〝失敗…
午後二時の証言者たち (幻冬舎単行本)
(電子書籍)

天野節子
posted with firenavi

¥907

(紙版

/ ¥ 1,620)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

誰が少女を殺したのか。数行の三面記事に隠された、証言者たちの身勝手な事情。                               被疑者の高慢、医師の正義、看護師の自負、                                                       目撃者の憤怒、…
パレード (幻冬舎文庫)
(電子書籍)

吉田 修一
posted with firenavi

¥340

(紙版

/ ¥ 576)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

映画化で話題の吉田修一の小説。都内の2LDKマンションに暮らす男女4人の若者達。「上辺だけの付き合い? 私にはそれくらいが丁度いい」。それぞれが不安や焦燥感を抱えながらも、“本当の自分”を装うことで優しく怠惰に続く共同生活。そこに男娼をするサトルが加わり、徐々に小さな波紋が広がり始め…。発売直後から…
暗いところで待ち合わせ
(電子書籍)

乙一
posted with firenavi

¥355

(紙版

/ ¥ 535)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

視力をなくし、独り静かに暮らすミチル。職場の人間関係に悩むアキヒロ。駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。他人の気配に怯えるミチルは、身を守るため、知らない振りをしようと決める。奇妙な同棲生活が始まった――。…
鈴木ごっこ (幻冬舎文庫)
(電子書籍)

木下半太
posted with firenavi

¥359

(紙版

/ ¥ 540)

2016-04-13 16:07:03時点の価格です。

「今日から、あなたたちは鈴木さんです」。巨額の借金を抱えた男女四人が豪邸に集められた。彼らの責務は、ここで一年間、家族として暮らすこと。見知らぬ者同士が「家族ごっこ」に慣れてきたある日、貸主から次なる命令が下った。「隣の奥さんを寝取れ」。失敗したら四人に未来はない——。貸主の企みの全貌が見えた瞬間、…


>>>> つづきはAmazon.co.jpのサイトで



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。