【写真の保存もPCで】LINEのChrome機能拡張の使い方

【7,000円off】2016年版FireHD8がセール中!

みなさんこんにちわ。便利なChrome機能拡張のご紹介をする記事です。今回は、

「LINE」の機能拡張です。

 

LINEはスマホアプリ、PC用アプリの他に、Chromeの機能拡張も用意されているのですね。今回はそれのインストールから利用方法、注意点、ご紹介になります。

何が便利か?

PCで調べ物をしながらLINEをする、大量の写真を保存したりするときにはこの機能拡張でやると便利です。

インストール方法

Chromeブラウザがインストールされているという前提でお話します。まずはLINEのChrome機能拡張のページにアクセスします。以下のグリーンのアイコンをクリックしてください。

chrome.google.com

このようなページが表示されるので、右上の「Chromeに追加」をクリックしてインストールを開始します。f:id:firenavi:20160316095041p:plain

 

クリックするとこのようなウィンドウが出ます。ここで「アプリを追加」をクリックします。

f:id:firenavi:20160316204251p:plain

 

アプリを追加するとこのようなウィンドウがでます。LINEアイコンの下でインストールの進捗を表すバーが伸びていき、、

f:id:firenavi:20160316204353p:plain

インストールが完了しました!

f:id:firenavi:20160316204823p:plain

 

ここでさきほどのChromeストアに戻ります。するとさきほどのボタンが「アプリを起動」に変わっています。これをクリックします。

f:id:firenavi:20160316205430p:plain

クリックするとこのようなLINEログイン画面がでます。

 

f:id:firenavi:20160316205741p:plain

メールアドレスとパスワードでもログインできますが、何だっけ?という方はQRコードで認証可能です。

 

左下の「QRコードログイン」をクリックするQRコードがでてきます。

ここからスマホの操作になります。

LINEアプリで「友だち」(人型のアイコン)→「友達追加」(人型に+マークがついているやつ)→「QRコード」でカメラモードになるので、このQRコードを撮影します。

 

すると「ログインしますか?」と聞いてきますので「ログイン」をクリックします。以下のような画面になります。

f:id:firenavi:20160316211139p:plain

 

PCでLINEを使って何が便利かというと簡単に写真をPCに保存できることです。いろいろと灰色で消しすぎてわかりにくいですが、写真の下に「保存」というボタンがでているのでこれをクリックすると、そのままPC上で保存できてしまいます。便利です。

f:id:firenavi:20160316212247p:plain

 

次回以降、起動はどうするの?

一般的なChrome拡張機能はブラウザの右上のところにアイコンが出て、起動はそのアイコンからやることが多いですが、このLINE拡張機能の場合はそれがありません、、。

次回以降起動するときはどうすればいいのでしょうか?

Windows8であれば、アプリケーション一覧のところに出てきます。

f:id:firenavi:20160317222503p:plain

このLINEアイコンを右クリックして「タスクバーにピン留する」でタスクバーに、追加します。

f:id:firenavi:20160318210825p:plain

追加されました!これでいつでも起動できるようになります!。

f:id:firenavi:20160318211039p:plain

 

ちなみにこちらからもできます。Chromeブラウザの右上にあるメニューボタン(横線が3本ならんだボタン)をクリック、メニューを出します。そのメニューの中から「設定」をクリックします。

f:id:firenavi:20160318211347p:plain

 

Chrome上に設定タブが出るので「機能拡張」をクリックします。

f:id:firenavi:20160318211634p:plain

 

現在インストールされている拡張機能が一覧で表示されます。この中のLINEを探して、「詳細」をクリックします。

f:id:firenavi:20160318212106p:plain

 

するとこのような詳細情報ウィンドウが出ます。ここで「ショートカットを作成」をクリックします。

f:id:firenavi:20160318212111p:plain

 

こんなウィンドウが出ます。ショートカットを作成する先が選べます(デフォルトでは下図のようにデスクトップ、タスクバー両方にチェックが入っています)

作成ボタンを押すとショートカットが作成されます!

f:id:firenavi:20160318212115p:plain

 

できないこと

記事を書いた後にできるようになるかもしれませんが、この拡張機能では音声通話ができないようです。

できること

メモという機能が使えるようです。これはPC独自機能のようです。

最後に宣伝

私もChrome拡張機能を作成しています。amazonの価格が下がったら教えてくれる便利な拡張機能です。商品登録は不要!あなたが見た商品を自動で覚えてくれて、価格が下がったら教えてくれます。今回紹介した拡張機能と一緒に入れてみてください!

chrome.google.com

スポンサーリンク

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

↓↓このサイトが更新されたら通知します↓↓