シェアする

はてなブログで、テンプレートを使って楽に記事を書く方法

シェアする

はてなブログファンのみなさんこんにちは。 このサイトははてなブログを便利に使うことについても書いております。
 
今回は「はてなブログでエントリのテンプレートを挿入する機能がないので、なんとか自力でやってみる」という内容です。
*ここでいうテンプレートはブログのレイアウトやデザインではなく、本文記事やタイトルのテンプレートです。

はてなブログで本文のテンプレートは可能?

可能です。「メールによる投稿」という機能を使えばできます。

やり方

1・自分のブログの投稿用メールを確認する。

はてなブログにログインし、「記事の管理」をクリックします。

f:id:firenavi:20160113095017p:plain

 
左側のメニューで「設定」をクリックし、その後「詳細設定」をクリックします。

f:id:firenavi:20160113095028p:plain

 
「詳細設定」タブが表示されたら、画面を下にスクロールして、「メール投稿」という項目を見ます。ここにあるアドレスが投稿用のメールアドレスです。
上が本番投稿用アドレスで、ここにメールを送るとすぐに公開されます。f:id:firenavi:20160113095039p:plain
下が下書き投稿用のメールアドレス(@の前に”draft”とついています) で、ここにメールを送ると記事の管理の「下書き」に出てくるようになります。記事テンプレートはこの下書き用のアドレスに送ります。
 

2・テンプレートの記事をメールで送る

この「下書き投稿メールアドレス」に何かメールを送ってみましょう。
 
メールのタイトルがそのままその記事のタイトルになります。
また、メールのタイトルにその記事のカテゴリを入れることも可能です。カテゴリ名を[]で囲えば自動的にそのカテゴリの記事だと認識してもらえるようです。
 
今回は私のブログで使っているカテゴリ”キャンペーン・セール情報”にテスト投稿をしたいと思います。
 
タイトル:
[キャンペーン・セール情報]メール投稿によるテストだよー
 
本文:
日本のタブレットPCファンのみなさんこんにちは。 このサイトはfireHDや楽天Koboを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。
(本文ここまで) 

3・はてなブログの「記事の管理」を確認

はてなブログにログインし、「記事の管理」→「下書き」タブをクリックすると、さきほどメールで送った内容が下書きとして載っていると思います。

記事のタイトルもちゃんとメールタイトルになっていて、さらにカテゴリも自動で入っていることが確認できると思います。

f:id:firenavi:20160113211150p:plain

「編集」ボタンをクリックしてみましょう。このようにタイトル、本文が入った状態になっているのがわかります。

f:id:firenavi:20160113211328p:plain

「HTML編集」タブをクリックするとこのように本文のスタイル部分に自動てきにタグが入っています。これがデフォルトの書式なんでしょうね。

f:id:firenavi:20160113211510p:plain

 メールソフトやGmailなどのテンプレートにこのような定型文をいれておき、記事を書く前にメールを送れば手間が省けますね。

 

URLリンクなどのHTML要素を最初から入れる方法

メールをHTML方式の文章でかけばいいのです。いろいろとやり方がありますが、はてなブログである程度作ってから、それをメールのテンプレートに登録しておくのがいいと思います。

 はてなブログの「編集 見たまま」モードでこのようにテンプレートを作成します。これをこのままコピーします。

f:id:firenavi:20160113212845p:plain

下はGmailのメール作成ウィンドウにペーストした例です。このように通常のメーラーであれば、そのまま書式を保った状態でメールが作成できます。

f:id:firenavi:20160113213215p:plain

これで送信します。するとはてなブログの「記事の管理」でこのように表示されます。ちゃんとリンクなどの書式は保たれているかな・・・?「編集」ボタンをクリックします・

f:id:firenavi:20160113213304p:plain

やったー大成功。リンクやリンク部分の青い色などがちゃんと保たれた状態で下書きが作成されています。

f:id:firenavi:20160113213403p:plain

これでより楽にブログ更新できますね!みなさんもやってみてください。

シェアする

↓↓このサイトが更新されたら通知します↓↓