Kobo Arc 7HDのスリープからの復帰画面でパスワードを設定する

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のKobo Arcファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKobo Arcを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

スリープ復帰時のパスワードは工場出荷時には何も設定されていません。このままではこの端末はだれでも使える状態です。端末を盗まれたりした場合、この端末に紐付けた楽天IDで不正な買い物をされたりする恐れがあります。また、家庭にお子さんがいて、お子さんが意味もわからないまま買い物をする、ゲームで課金をする、データを消すなどの恐れがあります。ですのでパスワードをかけることをお勧めいます。

<関連記事>
Kobo Arc 7HD購入初期状態でのスリープからの復帰、ロックの解除方法

それではパスワード設定を行います。

画面の右下に下図のようなアイコンがあるのでタップします(表示されてない場合は画面左のほうの家の形の五角形のアイコンをしたホームボタンをタップするとでてきます)
KoboArcHD7_settingLock_01.png

画面がアプリ一覧になります。この中の「設定」というアプリをタップします。
KoboArcHD7_settingLock_02.png

設定項目の一覧の画面になります。ここで「セキュリティ」をタップします。
KoboArcHD7_settingLock_03.png

「画面のロック」をタップします。
KoboArcHD7_settingLock_04.png

画面のロックの種類の一覧が表示されます。下記のようにロックを行う行わないも含めて、いろいろな設定の種類があります。ロック設定はこのうちのどれかとなります(工場出荷時には2番めのスライドというのが選ばれています。)
なし ・・ ロック画面なしで復帰します。
スライド ・・ロック画面で鍵マークをスライドさせないと復帰できません
フェイスアンロック ・・顔認証です。ここでは説明しません。
パターン ・・指の動きを記録しておいて、それを使うロックの設定です。
PIN ・・パスワードと同じですが、4文字以上の数字のみのパスワードでロック設定します。
パスワード ・・数字を含む英数字で構成されたパスワードでロック設定します。

ではパターンでの設定について説明します。パターンをタップします。
KoboArcHD7_settingLock_05.png

9個の点をどの順番で指でなぞるか、というの動きのパターンを登録し、これでロックをかけます。画面にはこのように点が出てくるのでそれを好きなように指でなぞってください。
KoboArcHD7_settingLock_06.png
KoboArcHD7_settingLock_07.png

次に確認のための同じパターンで指でなぞってください。
KoboArcHD7_settingLock_08.png
これでパターンによる登録ができました。スリープ解除時や、設定変更時にこの登録したパターンが要求されます。

次にPIN(数字のみのパスワード)の設定する場合の方法を説明します。PINをタップします。
KoboArcHD7_settingLock_09.png

PINの入力を求められます。数字を4文字以上入力すると「次へ」という文字が出ます。入力が終わったら「次へ」をタップします。PINもパターンと同様に同じPINを確認のためにもう一度入力するよう求められます。
KoboArcHD7_settingLock_10.png

PINでの設定が完了するとこのように「画面のロック」の下に「PIN」と表示され、現在PINで設定されていることがわかります。
KoboArcHD7_settingLock_11.png

では、スリープから復帰させる方法について説明します。PINもしくはパスワードを設定している場合、スリープ復帰時にそれらの入力が要求されます。
KoboArcHD7_settingLock_12.png

入力したら「DONE」をタップしてください。PINもしくはパスワードが登録しているものに合致していれば、スリープから復帰します。
KoboArcHD7_settingLock_13.png

パターンで登録している場合も同様にスリープ復帰時にこのようにパターンの入力が求められるようになります。
KoboArcHD7_settingLock_14.png

以上です。



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。