Kindle Fire HDXにESファイルエクスプローラをインストール

【7,000円off】2016年版FireHD8がセール中!

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

Kindle Fire HDX内には通常のPCと同じようにフォルダ構成で様々なデータを持っています。例えばダウンロードしたデータはDownloadフォルダに保存されていたりします。しかし標準ではそれらのファイルを直接操作(移動や削除、ファイル名変更)などができるアプリが入っていません

なので別途アプリをインストールしてそれを用いて行うことになります。
(PCとUSBで接続できる場合はPCから操作する方法もあります。詳しくはこちらのKindle Fire HD内のデータをパソコンから簡単に操作するを御覧ください)
KFHD単体で操作する場合は下記のアプリを利用します。

(1)アプリストアからESファイルエクスプローラを検索して出す
Kindle Fire HDの「アプリ」をタップし、検索で “ES File Explorer”を探します。”ES File Explorer”と”ES File Explorer fo CupCake”がありますが、Cupcakeじゃない方を選択して、インストールします。

ホーム画面から「アプリ」をタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_1_アプリをタップ

「ストア」をタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_2_ストアをタップ

検索アイコンをタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_3_検索アイコンをタップ

検索欄に”ES File Exp”と入力して検索を実行します。
HDX_Apps_3_ESFileExp_4_Esで検索

検索結果にESファイルエクスプローラがあるのでタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_5_検索結果

アプリの説明が出るのでこれを読み、「ダウンロード」をタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_6_説明ページDLをタップ

待ちます。
HDX_Apps_3_ESFileExp_7_DL待ち

ダウンロード完了したら「開く」をタップします。
HDX_Apps_3_ESFileExp_8_DL完了開く

アプリが起動します。最初は操作説明のチュートリアルがあります。少しいじると消えて使えるようになります。
HDX_Apps_3_ESFileExp_9_起動画面

これはKindle Fire HDX内のスクリーンショット画像ファイルが格納されているフォルダを表示しています。
HDX_Apps_3_ESFileExp_10_SCshotフォルダ

以上です。

スポンサーリンク

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

↓↓このサイトが更新されたら通知します↓↓