Kindle Fire HDXの「写真」機能の使い方

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

HDXになって写真機能が強化されています。操作方法も変わっているので説明いたします。

まず、Kindle Fire HDXを起動した上で、画面上部のメニューの「写真」をタップします。
HDX_3_6_1_写真をタップ

「写真」を初めて利用する際にはSNSと連携させるかどうかの確認画面が表示されます。ここの設定を行うことで端末のカメラで撮った写真をアマゾンが提供するクラウドサービスへコピーし、クラウド上で同期することができます。特に必要なければ画面右上に出ている大きな☓マークをタップしてください。
最初に携帯端末でこのサービスを使うか確認画面がでます。必要であればボタンをクリックしてください(案内のメールがあなたのアドレスに届くようです。内容は未確認です)
HDX_3_6_3_写真を携帯と連携するためメール送信

次にPC(Windows)もしくはMacでこのサービスを使うか確認画面がでます。必要であればどうぞ。
HDX_3_6_4_写真をPCと連携するためメール送信

さらにFacebookとの連携をするか(facebookの写真をアマゾののクラウドサービス上にアップできるように設定しておくか)聞かれます。ここではキャンセルを選んで次へ進みます。
HDX_3_6_5_写真をFbと連携するためメール送信
HDX_3_6_6_写真をFbと連携するをキャンセル

やっとカメラ利用の画面になります。HDX 7インチ版は前面カメラ(ユーザの顔が映る)カメラしかありません。この説明では前面カメラでの説明をいたします。写真機能が起動するとこのような画面になり、前面カメラの写している内容が表示されます(firenavi管理人の顔は見せられないので以降塗りつぶしとさせていただきます)
HDX_3_6_7_写真機能の初期画面

撮影モードで端末の音量ボタン(+| -)を押すと拡大縮小ができます。その際に下図スクリーンショットにあるような目盛りが表示されます。
HDX_3_6_14_写真機能のズームイン・アウト

写真機能を操作するためのボタンが画面下部に並んでいます。
1・写真を撮るボタンです。これをタップすると写真が撮れます。また、後述する動画モードの場合は動画撮影開始と終了のボタンになります。
2・写真リストボタンです。これをタップすると写真画像ファイルの置き場所に移動します(後述)
3・静止画と動画の切り替えボタンです。これをタップすると、1のボタンのアイコンが変わります。
HDX_3_6_8_写真機能ボタン

これは動画モードのときのボタンのスクリーンショットです。赤丸の場合は動画モードです。
HDX_3_6_9_写真機能ボタン_動画の場合

2のボタンをクリックするとこのような撮影済み写真/動画ののサムネール一覧が表示されます。動画の場合はサムネール画像の下に映像の長さを示す時間が表示されています。
HDX_3_6_10_写真の一覧画面

この画面の上にもまたボタンがあります。
1・画面左上にあります。タップすると写真/動画のの置き場所や、写真機能の設定などのメニューがでます。
2・画面右上にあります。タップするとカメラの撮影モードに戻ります。
3・SNS連携を行うためのボタンです。
4・写真/動画のの削除のための複数選択するためのボタンです。
HDX_3_6_11_写真の一覧画面のボタン

1をタップするとこのように画面がスライドして、左側にメニューが現れます。
写真>全て ・・静止画/動画の全てのサムネール画像一覧が表示されます。
写真>ビデオ・・動画のみのサムネール画像一覧が表示されます。

保存場所>全て・・(おそらく)amazonのクラウドサービスに格納されている写真と動画のサムネール画像一覧が表示されます。
保存場所>カメラ・・カメラで撮影した写真と動画のサムネール画像一覧が表示されます。
保存場所>端末・・カメラで撮影した写真と動画と、スクリーンショットやその他カメラ以外で取得して端末に保存されている画像を含めてサムネール画像一覧が表示されます。
「その他」についてはまた別の機会に説明をいたします。
HDX_3_6_12_保存場所選択画面

3のボタンをタップするとfacebook、メールで写真を送ったり共有できたりします(facebookやメールの設定を予めしておく必要があります)。ここでは割愛します。(この選択画面から戻るには、画面一番下の戻るボタン(左向き矢印)をタップしてください)
HDX_3_6_13_写真のシェア画面

写真それぞれのシェア、削除、情報確認が可能です。
写真のサムネールを長押しします。

すると、下図のようなメニューが出ます。

動画の場合はメニュー3つ
HDX_3_6_15_写真の操作_動画
静止画の場合はメニューが5つ
HDX_3_6_16_写真の操作_静止画

「シェア」をタップするとシェアする先のサービスのメニューが出ます。ここでは割愛します。
HDX_3_6_17_写真長押し_シェア

「編集」をタップすると画像編集モードになります。いろいろな機能がありそうですがまた別の機会に。
HDX_3_6_18_写真長押し_編集

写真は印刷も可能です。おそらくWifiと同じネットワーク上にプリンタが存在していれば印刷できるようです。
HDX_3_6_19_写真長押し_印刷

写真の情報も表示可能です。
HDX_3_6_20_写真長押し_写真情報

削除を選択すると確認画面がでます。OKをタップすれば削除されます。
HDX_3_6_21_写真長押し_削除

以上です。



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。