Kindle Fire HDX レビュー(2)初期設定から利用開始まで

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、レビューの続きです。電源投入から利用開始までをレビューします。

電源を入れるとまずは言語選択です。「日本語」をタップします。
HDX_2_01_言語選択

このように日本語が選択された状態で右下の「続行」をタップします。
HDX_2_02_言語選択済み

次に現在KindleFireHDXが受信しているWifiの電波が一覧表示されます。ここで利用するWifiをタップして選択します。
HDX_2_03_Wifi選択

タップするとこのようなパスワード入力画面がでますので、これから利用するWifiのパスワードを入力し、右下の「接続」をタップします。
HDX_2_04_Wifiパスワード入力

Wifi接続が完了し、インターネットに接続完了するとこのような画面がでます。Kindle Fire HDX出荷時にあなたのアカウントが設定されているのでここでいきなりあなたの名前やアカウント名が出てきます。右下の「続行」をタップします。
HDX_2_05_Wifi接続完了アカウント確認完了

インターネットから自動的に最新の状態にアップデートされます。数分待つことになります。
HDX_2_06_最新状態にアップデート待ち

ずっと放置しているとこのような画面になります。FacebookやTwitterなどのアカウント登録をするかどうか聞かれます。ここではTwitterのアカウント登録をしたいと思います。「Twitterのアカウントに接続」をタップします(必要ない方は読み飛ばしてください)
HDX_2_07_再開後SNSアカウント登録

Twitter接続のための設定情報を入力し、「接続」をタップします。
HDX_2_08_Twitter設定_入力

amazonから確認画面がでます。amazonのあなたのアカウントとこのTwitterを連携させていいですか?という確認です。おそらくアマゾンのサイト上で何か購入した際に「購入したものをつぶやく」などボタンをクリックすると連携しているTwitterアカウントで自動でつぶやかれる、などです。後から連携を解除もできるようなのでその解除方法も後ほど説明します。ここでは「接続」を選択します。
HDX_2_08_Twitter設定_amazon連携確認

SNSに接続するかどうかの選択画面に戻ります。facebookは連携しないので「次へ」をタップします。
HDX_2_09_SNSアカウント連携登録終了

画面が変わります。ここからはKindle Fire HDXの使い方を学ぶチュートリアルが開始されます。
「さあ始めましょう」をタップします。
HDX_2_10_チュートリアル開始_ようこそ

画面のオレンジの矢印と説明にそって操作をしていけば、この端末を使う上での大体の使い方、画面の出し方がわかるようになっています。まずは説明にそって、左にスワイプ(指で右から左方向に画面をなぞります)します。
HDX_2_11_チュートリアル_左へスワイプ

次に上にスワイプ(下から上に画面を指でなぞる)します。お気に入りのアプリやコンテンツのアイコンが出てきます(従来のHDでは★マークをクリックでしたね。少し操作が変わっているようです)
HDX_2_12_チュートリアル_上へスワイプ

次に下にスワイプ(上から下に画面を指でなぞる)します。元のコンテンツが並ぶ画面に戻りました。
HDX_2_13_チュートリアル_上へスワイプ

これでチュートリアルは終了です(各操作ごとにまた出てきますが)。「終了」をタップします。
HDX_2_14_チュートリアル終了_これだけです

やっと使えるようになりまた!
HDX_2_15_通常利用可能に

操作感が変わっていますね。これら操作についてもできるだけレポート、解説ページを作成する予定です。

以上です。



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。