シェアする

Kindle Fire HDで音楽ファイルのアートワークを表示させる方法(Cover Art Downloader)

シェアする

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

Kindle Fire HD、音がいいですよね。テーブルとかに置いて音楽流すとちょうどいいミニステレオみたいな感じになって、昔のポータブルラジカセを思いだします。音楽ファイルも単純にPCからKindle Fire HDの”Music”フォルダにコピーするだけで聴けるようになります。ただひとつ不満なのは、アルバムとかのアートワーク(CDやレコードのジャケット画像)が表示されないこと、、。もちろんAmazonからMP3を購入した場合は標準でアートワークはついてきますが、別途自分のCDからMP3ファイルにしたものなどは標準のCDのイラストになります。味気ないですよね、、。そこで何とかしてアートワークを表示させるようにします。

(1)kindleの設定を変更してアプストア以外からもアプリをダウンロードできるようにする
下記の記事を見て、設定を変えてください。すでに行なっている場合はやらなくていいです。
アマゾンアプリストア以外からもアプリをインストールするための設定

(2)Cover Art Downloaderのインストールファイルを入手する
Kindle Fire HD 標準のSilkブラウザを使って行います。
下記にアクセスしてください。
 2013-05-05 16.30.51

画面左上のアプリアイコンの下の「DownLoad」というボタンをタップしてダウンロードを開始します。その後下図のような画面が出て、ダウンロードがうまく出来ない方は下記の記事をお読みください。
1mobdile.comからアプリをダウンロードする方法(2013年4月以降)
2013-05-02 13.47.57

ダウンロードが成功したら、次へ進みます。

ダウンロードが完了したら、そのファイルをタップします。下図のように確認画面が出るので右下の「インストール」をタップしてインストールします。
2013-01-22 02.39.50

起動すると、下図のように「これは最初に起動するときに出てくるものです。自動的にカバーアートがないものについてを全てダウンロードしますか?」と聞かれます。つまり、Kindle Fire HD内のアルバムでアートワークがないものについて自動的に探してくれます。迷わずOKをタップします。
2013-01-22 02.40.00

どんどん探してくれます。
2013-01-22 02.40.19

Complete!っていくつか残ってますけども、全然OKです。
2013-01-22 02.40.29

このアプリ以外でもアートワークを探して適用してくれるものがあるのですが、邦楽だと全然みつからないものや、1アルバムごとに選択して検索してという面 倒なもの(しかも見つからない場合はより面倒に感じる)ばかりでしたがこのアプリは無料かつ自動ですべてのアルバムを検索してくれて、しかも取得率が高い (と思う)ので、このアプリをご紹介しました。
ちなみにアルバムを追加して、また検索したいな、という場合は下図のようにメニュバーの真ん中のアイコンをタップして、下図のようにこのアプリのメニューを出し、左上の”Fetch missing covers”をタップするとまたアートワークの無いアルバムに対して探しに行ってくれます。便利です。
(これは無料版ですが、有料版になるとアルバムを追加したこを自動で検知、自動でアートワークを探しに行ってくれるようです。ぜひ有料版を使いたいのでアマゾンアプリストアに正式に販売して欲しいですね)
2013-01-22 02.41.45

以上です。

2013-05-05 16.30.51 2013-05-05 16.30.51

シェアする

↓↓このサイトが更新されたら通知します↓↓