Kindle Fire HDでパスワードがないと各種機能を使えないようにする

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

Kindle Fire HDで待受け画面(ロック画面)のパスワードをかける方法は前回ご紹介しましたが、メールやゲームは禁止、webはOKというようにより細かく制限をかけることもできます。

(1)設定を変更する

画面の上部を上から下に指でなぞって(スワイプして)クイック設定画面を出してください。下図のようにクイック設定画面が出たら、一番右の「その他」をタップしてください。
2013-01-21 22.59.26

「機能制限」をタップします。
2013-01-21 23.19.08

デフォルトでは「オフ」が選択されているので「オン」をタップします。
2013-01-21 23.19.12

下図のような機能制限の画面になります。デフォルトでは下図のように全て機能制限がオン、もしくはブロックされていて使えなくなっています。制限をかけたいものだけを「オン」もしくは「ブロック」してください。
2013-01-21 23.19.36

たとえば「ウェブブラウザ」がブロックされている場合、Kindle Fire HD上の「ウェブ」の文字は灰色になってタップしても反応しなくなります。
2013-01-21 23.19.51

次に「メール」を使ってみます。メールのアイコンをタップすると、、。
2013-01-21 23.20.02

こんなメッセージが出て使えません。
2013-01-21 23.20.09

「ショッピングをパスワード保護」がオンに成っている場合、アプリストアにはいけるのですが、下図のような無料アプリをダウンロードするために「無料」をタップすると、、
2013-01-21 23.23.01

パスワードを要求されます。正しいパスワードを入れてOKをタップすると、、
2013-01-21 23.23.09

ダウンロードが開始されます。
2013-01-21 23.23.22

「コンテンツタイプのブロックとその解除」をタップすると、細かい指定が可能です。ここはデフォルトではロック解除になっています。子供に見せたくない本とか、ゲームをさせないようにするなどに使えそうですね。
2013-01-21 23.34.12  

以上です。



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。