日本版のkindle Fire HDのファーストインプレッション

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

amzcmp

日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

ついに日本版のKindle Fire HDが到着したのでいろいろまとめます。
海外版をつかっていたのですが、やはり日本版は使いやすいです。

まずはスクリーンショットをひたすら載せますね。
箱を開けて、電源を入れ(90%くらい充電されていました)kindleのロゴが出るので初期化終了まで待ちます。そして下図のような画面が。待ちに待っていた「日本語」の選択肢が!
Screenshot_2012-12-18-14-23-35.png

日本語をタップして、「続行」をタップします。
Screenshot_2012-12-18-14-23-43.png

Wifiネットワーク接続を促されます。とりあえずWifiにつながないと使えないので自分が使えるものをタップ、パスワード等を入れます。
Screenshot_2012-12-18-14-23-53.png

おお、日本が選べます。日本標準時をタップして続行をタップ。
Screenshot_2012-12-18-14-26-01.png

アカウントの確認となります。購入時にアマゾンでログインしていた場合はこのように最初からアカウント情報が登録されています。家族にあげる場合などはここで別のアカウントを選ぶとよいでしょう。さらにいうとアカウント登録しなくてもアプリダウンロードとかできないだけで使えないわけではありません。
Screenshot_2012-12-18-23-26-10.png

Facebookやtwitterへのログインを促されます。今やってもいいけれど、ここはスルー。
Screenshot_2012-12-18-23-26-20.png

キター。海外版をいじってたとき何十回も見た風景です。使い方の簡単な説明が数ページ続きます。
基本的には画面の上に並ぶ単語をクリックして操作します。
Screenshot_2012-12-18-23-26-34.png

アイコンは長押しすると各種操作や削除ができます。
Screenshot_2012-12-18-23-26-40.png

星印=お気に入りです。
Screenshot_2012-12-18-23-26-44.png

各種設定などは画面上からスッとスワイプすると出てきます。音量とかWifiとかアカウント登録とか、、。
Screenshot_2012-12-18-23-26-48.png

Amazonで購入したもの(本とかアプリとか曲のデータとか)はAmazonのクラウドに自動保存されるようです。端末にしかないアプリやデータを確認したい場合は「端末」ボタンで切り替えるようですね。
Screenshot_2012-12-18-23-26-54.png

下中央のボタンをタップするとホームや戻るボタンがでます。迷ったらこのボタンをタップすればいいです。
Screenshot_2012-12-18-23-26-59.png

ホーム画面にはスライダーと呼ばれる最近使った、もしくは閲覧したコンテンツのアイコンがでます。その下には関連するリンクが自動で選択されて出ます。

Screenshot_2012-12-18-23-26-28.png

ふー、長い説明が終わり、やっと使わせてくれるのね。アマゾンのCEOのベゾスさんからのご挨拶があります。ご丁寧ですね。その横には最近アマゾンで買った電子書籍のアイコンが最初から入っています。アマゾンアカウントでリンクしているとわかってましたが何か不思議です。
Screenshot_2012-12-18-23-27-08.png
人間失格をKindleアプリで開いてみます。これ0円で購入した青空文庫です。
Screenshot_2012-12-18-23-27-25.png
続いて、「桐島、部活やめるってよ」の電子書籍を開いたところ。
ふりがなとかの作りこみはさすが。アマゾンじゃなくて出版社の作りこみなのかもしれませんが。
Screenshot_2012-12-18-23-29-04.png

「お買い物」メニューを開くといきなり宣伝。

Screenshot_2012-12-18-23-29-53.png

右にスワイプするとバッドマンのゲームの宣伝に変わりました。
Screenshot_2012-12-18-23-30-06.png
とりあえず無料のゲームを探します。おお、パックマンがある!早速ダウンロードしてみます。
Screenshot_2012-12-18-23-30-42.png

Lite版が無料で提供されています。
Screenshot_2012-12-18-23-30-55.png

画面下の仮想ジョイスティックで操作します。なれないと難しいです。持って操作すると指の位置が定まらない。端末を置いてやるべきゲームかも知れませんね。
Screenshot_2012-12-18-23-33-50.png

画面の上部を上から下にスワイプして、設定画面を出します。マイアカウントというところでアマゾンのアカウントと端末が紐付いています。これを解除すれば別の人も使えます。登録しなくてもある程度は使えます。
また、いろいろと他のサービスと連携もできます。「Eメール、連絡先、カレンダーの管理」をタップすると、、。
Screenshot_2012-12-19-00-07-08.png
いろいろと設定できます。アカウントの追加 をタップすると
Screenshot_2012-12-19-00-07-15.png

いろんなメールサービスが選べます。
Screenshot_2012-12-19-00-07-25.png

まだまだ触り始めたばかりですが、また追ってご報告します。



このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。