米国版のKindle Fire HDを買って、使ってみた

 日本のKindle Fireファンのみなさんこんにちは。
このサイトはKindle Fireを楽しく使うための情報をいっぱい載せようと思います。

さて、日本でのkindle Fire HD(以下KFHD)の発売まであと1ヶ月以上ありますが、待ちきれなくてヤフオクで出店されている海外版を買ってみました!

※この記事は海外版のKFHDの解説ですので日本版とは異なります
※以下の写真は実際のセットアップ順と異なる場合があります

Kindle Fire HD アメリカ版

箱はこんな感じ

Kindle Fire HD アメリカ版
バーコードがシャレオツです。
Kindle Fire HD アメリカ版
電源ボタンは小さいです。


起動しました。

待受画面


待受は復帰時に毎回変わるみたい


アマゾンのアカウントを登録しろと出ますので、登録。
するとこのKFHDにアマゾンユーザが紐付けられます。
アマゾンに関するサービスはログインなしで利用できる
ようになります。

あなたの国を選んでください、と出ますが海外版なので
未発売の日本の選択肢がない。仕方ないので英国を選択。


タイムゾーンの設定。日本がないからアラスカを選択。


facebookとtwitterのアカウント登録もついでに可能

Kindle Fire HD アメリカ版
起動すると最初に基本的な使い方の説明があります(アメリカ版なのでもちろん英語)

Kindle Fire HD アメリカ版
ポップな感じで説明は続きます。

Kindle Fire HD アメリカ版
まだ続くよ。ネクストクリックしまくります。


やっと操作できる画面になりました!
・・しかし海外版のKFHDは日本でほぼ使えません。

(1)AmazonAppStoreが使えない
無料アプリを購入するときでもクレジットカードが必要
だが、日本のカードでは登録しても使えない。
ダウンロードできない。

(2)Kindleストアが使えない
あまり深くためしていないが、(1)と同じ理由で何も
買えない。ダウンロードできない。

(3)ビデオ
やはり同じく見れない

(4)日本語入力
できない。日本語キーボードが出ない。なので、、

(5)webブラウザ
これは使える。しかし日本語が入力できないので
検索等できない、Twitter投稿もブログ投稿もできない。

つまりほぼ何もできません。
ただ、方法はあります。
iPhoneでいうところのjailBreak、
Androidでいう”root化”を行いました。

次回詳しく。

スポンサーリンク

このサイトをSNS拡散していただけると、他の誰かが助かります。よろしくお願いいたします。

↓↓このサイトが更新されたら通知します↓↓